Feegooのブログ

海や山、自然と都会を、自由に、簡単に行き来する現代の街着をセレクトします。岡山市北区表町1-3-27 電話086-230-0335 Instagram: feegoo_okayama

海や山、自然と都会を、自由に、簡単に行き来する現代の街着をセレクトします。

伝統的な柄と日本にしかない最新技術の賜物です。

こんにちは!

feegoo池田です。

昨日はお休みを頂き、久しぶりに昼間からカラオケに行ってまいりました。

僕が歌うのは、基本的に「サザンオールスターズ」。

親の影響もあり、昔から大好きなアーティストです。

お店でも夏にはサザンの曲を流したいくらいです。

山口県の方には、「波乗りジョニー」という名前の海の家?のようなものがあり、永遠とサザンの歌が流れているとかいないとか、、、。

そんなお店があったら最高です。

今年はぜひ行ってみたいと思います。

今日は、あらゆるジャンルの音楽の中でもロックを生んだ、ベトナム戦争時の対抗文化、カウンターカルチャーから生まれたヒッピー文化より発祥した「TIE-DYE」を使用した商品のご紹介です。

f:id:feegoo:20180425152309j:plain

DESERT SHIRT-LINEN-TIE-DYE   ¥28,000

TIE-DYE柄の「TIE」は「縛る」、「DYE」は「染める」といった意味になります。

名前の通り、タイダイ柄は染料につける時に、布を縛ることでできる様々な色合いのことを言います。

したがって、一つとして同じ柄の物がないことが特徴です。

f:id:feegoo:20180425164441j:plain

今回、nigel cabournではこのタイダイ柄を「注染」という技法で作りました。

注染とは、特殊な糊で防染し重ね上げた生地の上から染料注ぎ、模様部分を染め上げる伝統的な型染めです。

主に、手ぬぐい、浴衣、等に使用されている技法です。

裏表が無く染め上がるのが特徴で、他の染色方法では味わう事の出来ない独特の風合いや、絶妙なタッチ、立体感を醸し出すことができます。

手作業中心で行われる工程は、気温や湿度、重ねた生地への浸透率の違いや染料のかける量、一瞬のタイミングに仕上りが左右されやすく、一枚づつ異なる風合いが出ます。

しかし、nigel cabournでは、この注染を職人の手作業ではなく、日本にしかない最新マシーンを駆使して作られています。

伝統と最新技術によって作られた、最高の一品です。

f:id:feegoo:20180425165057j:plain

ちなみに、同じ要領で作られたTシャツもございます。

 

いかがでしたでしょうか?

最近では、すっかり馴染みのあるタイダイ柄。

日本の誇る最新技術で作られたこのアイテム、、、要チェックです!!

皆様のお越しを心よりお待ちしています。